スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ep.仕事での暗黙のルールと現状


雨だから鼻血が出たのかもww

結構な豪雨で家の屋根に激しく打ち付けてて、一応音楽聴く時はイヤホンでボリューム大きくしてても雨音がザァアアーーッと聞こえてて、雨だからなのかもしれないけど

気分が落ち込み気味

自分の今までの行動や言動、そして今に至るまでの後悔し続けてきたことなどなど…振り返ってしまって拍車をかけて落ち込む。そしてこの落ち込みに対して意味有無を考えてしまい無限ループで落ちてく。要するにただ

暇人だからww

今も前も暇が出来ると余計なことを考えると言ってたけど、まさにその通り。自分に暇や隙を与えると、ここぞとばかりに振り返ったりネガティブな方に考えを巡らせてしまってwwwだから、働いてた時は、自分に暇を与えないように考えが他所に行かないように、前は

黙々と仕事してた

まだ会社を辞めたわけではないけど、会社では3種類の人間に別れてて「仕事ができなくて仕事がない人」「仕事ができて仕事に追われてる人」「仕事できなくてもコミュニケーション能力で上手く渡ってる人」の3種。仕事ができなくてもコミュニケーション能力が長けてたら、周囲は「もう仕方ないなぁ~」と手伝ったり、面白く振舞う人は重宝される。一方、仕事が捌けて好成績の人は常時「手があくことがない」くらい仕事が注がれる自分で仕事の捌くペースをコントロールしないと、確実に潰れてパンクしてしまう人たち。けれど

仕事ができる人たちは、できる代わりに
何をしても咎められない

会社には能力の高低に応じて給料が違うわけでもなく、役職以外はみんな一律。そう、仕事捌けようが無能であろうがおしゃべりだろうが一律。だから、上司達が唯一黙認するのが「仕事できる人たちに与えるご褒美」みたいなものがある。そうじゃなければ、きっと今の会社で仕事ができる人たちが音を立てて辞めてくだろうね。

1番苦労するのが「仕事ができてコミュニケーション能力が長けてる人」これは割と多そうに見えて、結構少なくて本当に大変な立ち位置。大変だけど、会社側から1番重宝され求められる人材。仕事ができてコミュニケーション能力が長けてる人は

遅刻欠勤を咎められない
格好や服装を咎められない
弱音を吐けば潰れないように手を打ってもらえる

遅刻欠勤を咎められないというのは、きちんと事前に連絡を入れててのことだけど、遅刻して行こうが欠勤して翌日行こうが怒られない。なぜなら、連絡した上で尚且つ遅れてでも来てもらいたい人材。欠勤しても怒られないのは怒って輪をかけて休まれたら会社側が余計に困るから。

例えるなら売れっ子アイドル

状態と扱いw仕事でも各自担当制な上に、上司たちも仕事できない人に仕事を振って下手するよりも確実に仕事を捌ける人に託したいというのもあり、仕事ができる人は人数も限られててその限られた人数に多くの仕事を託すから上記の3項目「遅刻欠勤咎められない」「格好服装自由」「弱音を吐けば潰れないように手を打ってもらえる」が自然と発生する。

そりゃそうだww仕事捌ける貴重な存在が弱音吐くこと自体も珍しい(仕事ができるるから弱音吐くことがほぼない)だから弱音を吐いたら上司たちは「(((( ;゚д゚))))アワワワワ…チョットマッテ」なんとか売れっ子アイドルまたは医者なら名医がボイコットしないように手を打つという話。こんなことが現実で現状。

じゃあ紅は「仕事ができなくて仕事がない人」「仕事ができて仕事に追われてる人」「仕事できなくてもコミュニケーション能力で上手く渡ってる人」の3種のどこ?って話wwwそりゃ、どの立ち位置かは、わかるかと思いますが…

仕事ができてコミュニケーション能力が長けてる人

ここなので、だから連絡入れて長く休んでも咎められない。咎めようものなら「じゃあ辞めます」で終わる。仕事内容自体はオーバーワークとも思わないし辞めるつもりはないけど、この一件で嫌気がさしてるのでもう少しはボイコットしておきますwww会社側からすれば大損害だろうけど、体制を変えず人材(後に続く人)を育てず、仕事できない&しない人を放置(見て見ぬふり)した結果だと思う。

会社で1番仕事さばいてた天才が辞めて、わたしが休んで、もう何人かの同種(仕事ができてコミュニケーション能力が長けてる人種)には迷惑かけて申し訳ないと思う。休み明けたら絶対キツイだろうけど、会社が体制を変えず放置し続けた結果だと思うので、わたしはもうしばらく

ゆっくりしようと思う

ゆっくりします!wwゆっくりしてる間に、すこしでも会社の体制の変化でもあればな…まぁないだろうけど、少なくとも何かしらの変化?改革?あってほしいなと思ってたのでありました。



スポンサーサイト

Comment

Leave A Comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。